初めての出張!~福山前編~

2017年11月22日

皆様はじめまして

企画の新人ナカノメイです!

 

初めての投稿です

 

先々週、企画の先輩である柳さんと初めての出張に行って参りました~!

今回の出張は広島県の福山市です

実際に見てきた物作りの現場を紹介したいと思います!

 

 

 

<パンツの縫製工場さん>

様々な種類のミシンがありました!

1本のパンツを縫うのに何種類ものミシンを使用するのです

 

たとえば・・

ボタンホール・カン止め用のミシン!

Tigre brocanteの商品はカンドメにも色を効かせることで遊びを加えているので、是非ともよく観察してみてください~!

 

巻き縫い用のミシン!

巻き縫いはTigre brocanteのパンツやシャツによく使われている仕様です

縫い代が裏に出ず、きれいに始末することが出来る上に、洗い上りに巻きならではの立体感が出て洋服に表情が生まれるのです!

2本針用と3本針用のミシンがありました!

 

こちらは革や厚地などの滑りにくい生地を縫うために使うミシンです

IMG_3576

左右の押さえが交互に動くので、滑りにくい生地でもしっかり流しながら縫うことが出来ます!歩いているような動きでとてもかわいいミシンでした!

 

 

 

<生地や製品の加工場さん>

生地や製品に洗いや加工を行う工場さんです!

Tigre brocanteの商品は洗い上がりの風合いを出すためと、商品がお客様の手に渡った後洗濯で縮んでしまうのを防ぐため、あらかじめ洗いをかけています

このような巨大なタンブラーで加工をしています

このような特殊な形のタンブラーもありました!

この中にはストーンウォッシュ加工(ジーンズを石と一緒に洗い、はきこんだ風合いをだす加工技術)に使用する石が入っていました!

本当に本物の石を使用するのですね~!

 

こちらは加工後の生地を巻き取る機械です

ローラーできれいに生地を伸ばしながら芯に巻き取っていきます

巻き終わった生地はこのようにきれいに梱包されて出荷されていきます

 

 

 

ここまでが福山出張の前半です!

とても長くなってしまいそうなので後半はpart2に分けたいと思います

 

普段商品として上がってきた洋服を見ているので、実際に作られている過程を見ることが出来てとても感動した出張でした!

Tigre brocanteの洋服はたくさんの方々に支えられて作られているのですね!

そんなTigre brocanteの商品にぜひぜひ店頭にて見て触れて頂きたいです!

 

後半ではプリント工場さんと石北有美さんの工房を紹介したいと思います!

以上、企画の新人ナカノメイでした~!

コメントは受け付けていません。