Emilystyle

2017年4月24日

熊本より…

薄緑の木々から漏れる光も 初夏の訪れ感じます。 新緑が眩しい季節到来ですね。
身もココロも軽やかにしたいものです。

さて、いよいよ今週金曜日より、福岡のアンティークショップ.アンタイディー店主の
大塚淳子さんが製作されるバッグの展示会
開催します。


2017.4.28(金)→5.7(日)
*4/28(金).29(土) 作家の大塚さん在店
5/2(火)定休日


今回はアフリカの三民族の布で(エウェ族、
バウレ族、セヌフォ族) 藍と白のストライプ織がベースとなってます。

ストライプ織の中にチェック柄が織られてたり、織の上から刺繍が施してあったりと
それぞれの民族による温かみ感じる織り布です。

では、そのバッグを一部ご紹介


ヌメ革の取っ手が細身で使いやすい
・アフリカ セヌフォ族
17.000yen+tax

服の一部となるショルダータイプも
これからの季節に重宝しそうです
・アフリカ ヨルバ族
16.000yen+tax


人気のビニールバッグは、今回2wayタイプ
も登場です。 旅行にも最適ですね
11.000yen+tax


シンプルなスタイルに藍のストライプ
が映えます
11.000yen+tax


形、色柄も様々…
2年ぶりとなる今回 この機会にお気に入りのバッグ是非見つけにいらして下さいね。

店内は、盛夏のアイテムも充実してますよ!
皆様のご来店 お待ちしております。

ドラゴブロカンテ
安川

コメントは受け付けていません。