home home home home

お知らせです。

2013年11月14日

大分の青さんでイベントを行います。

今回天空丸では、上質なパシュミナを展開させて頂きます。

PASHMINAは7世紀以上昔よりネパール・インドで生産されてきた伝統的な巻物です。

ヒマラヤ山脈の標高5500m以上、気温が冬にはマイナス35度にもなる場所にのみ
生息するパシュミナヤギから採られた毛だけで作られています。

<PASHMINAができるまで> 

パシュミナに使用される毛はカシミアヤギの冬の寒い時期に生えるお腹の毛を、
直接ブラッシングして取った物です。この毛をアンダーコートと言い、通常
生えている毛よりも柔らかく、暖かいのが特徴です。

採集した毛を選別し、洗浄した後に紡いで糸を作り、いよいよ職人によって手織機で
一枚一枚丹念に織られていきます。そうして出来上がったものを染色・洗浄・乾燥して
パシュミナが完成します。

工程の一つ一つが手作業で大切に取り扱われ、また、ヤギを傷つけることもありません。

ティグルブロカンテのPASHMINAはあえて手間のかかる手織機を使い、一枚一枚、
時間をかけて織り上げられたものです。また、素材のデリケートさの為、端の
フリンジを編む事が出来ず、生地端が切りっ放しとなっています。糸の紡ぎも含め、
すべて昔ながらの工程で作られており、非常に高価なものとなっております。

是非、青さんに行かれて見てください。

11月23日(土)・24日(日)には、企画の柳も店頭に立ちますので、楽しみにしていてください。

場所は、大分市金池町2-2-10リーフガーデン1Fです。

11月15日(金)から12月末まで

 

コメントは受け付けていません。