home home home home

徒然ティグル 2014.3.19

2014年3月19日

直訳すると「全て覆い被せる」という意味。
通常の洋服の上から更に重ね着をするもの、という由来があるそうです。
フランス語では”サロペット”と呼ばれます。

 

アメリカ南部、中西部といった地方の農家や鉄道員が主に着用していました。

 

1960年代にカジュアルウェアとして広く着られるようになり、70年代後半には
そのピークを迎え、現代に至るまで、男女問わず愛用されています。

 

そんな洋服、オーバーオール。

 

全体1

 

 

全体2

 

姿1

 

シャツジャケ

 

 

 

春の時季には薄手のジャケットを重ねて。
今回はスニーカーでライトに合わせましたが、足元に無骨なブーツを合わせて
ワークシャツなんかを合わせても良さそうです。

 

 

姿2

 

 

夏時期にはTシャツ一枚でも。
軽いオンスのデニムなので生地のストレス無く使えます。

 

デニムオーバーオール price:18,000+tax
http://www.tenkumaru.net/SHOP/PT-38-F.html 


チノシャツジャケット price:16,800+tax
http://www.tenkumaru.net/SHOP/SH-35-NK5.html


吊りムラ糸ボーダー天竺Tシャツ price:6,800+tax

 

 

 IMG_2206

 

21日の金曜日より東京での販売会が始まります。
今回も渋谷のLe Pivotさんの軒先をお借りしての開催です。

Le Pivot

 

春物、定番物、色々取り揃えて参りますのでお楽しみに!

 

週末は各店、春物やイベント盛りだくさん。
ティグルにも新作が勢揃いしております。是非、お越しください。

 

TIGRE BROCANTE イチノセダイ

コメントは受け付けていません。

最近のコメント

    カテゴリー