home home home home

Drifter on the TIGRE

2014年6月17日

 中原さん

 

 

僕だって若い頃は一人旅に憧れて出かけた事もありました。

沢木耕太郎の深夜特急とか読んで。

リュックサック一つ背負って。

物質文明は嫌だとか何とかのたまいながら。

孤独でメランコリーな気分を装って。

 

だけど何にも生み出せませんでした。

今だって皆様に消費を勧める生業を営んでおります。

かっこ悪いお笑い種でございます。

 

多分、旅は何処に行くかより誰が行くか。

中原さんは僕より少しだけ年長の方ですから旅をしていたのもほぼ同時代。

アジアを旅しそこでの出会いや発見を基にイメージし形にしていらっしゃいます。

日々一つづつの作品に魂を込めて。

生み出されるアクセサリーはその人柄に似て繊細かつ独創的な作品ばかり。

何だか本物なのです。

 

今週末より始まる天吹彫金のエキシビション。 この機会に是非。

 

 

入稿データカラー面

 

 

TIGRE BROCANTE 出田

コメントは受け付けていません。