棟梁のひとり言

2013年11月21日

浜松の工場に行ってきました。

毎年、現場に行くのですが

ここ、力織機のハタ屋さん

2

小さいですが世界を相手にしている所でシッカリした生地を作っている所です。

1  3

 

4  5

 

ここのオヤジの働いている姿を初めて見ました。いつも一緒に飲んでいるので、

飲んでる時の印象が強くて昼の姿はピリッと締まっていて「さすが!」と感動しました。

8  7

 

6

 

続いて、注染の工場

相変わらずの昔ながらの手仕事です。

仕上げは、78歳のオヤジさんがやっています。

C2

 

C5

 

その姿を見て、納期が遅いとは言えなくなりました...


詳細をcraftにまとめています。是非ご覧ください。
力織機
注染

 

NOZAKI

コメントは受け付けていません。