home home home home

2013年天空丸忘年会 後篇-出し物の部-

2013年12月15日

大変お待たせ致しました。
忘年会のメインディッシュとも言える、出し物。
各チーム寝る間を惜しんでひねり出した、今年、一年を体現する舞台で御座います。
今年の司会はこの2人!

shikai1 出し物の発表を、「ザ・ベストテン」になぞらえて進行、久米宏と黒柳徹子に扮した、
ティグル一瀬と林田の意気込みとクオリティーには脱帽。
黒柳さんに至っては、お団子部分に飴ちゃんを仕込み、事あるごとに出演者に渡してゆくなど、
細部にも拘りぬいた、天空丸らしさも抜群で御座います。

さてさて、今年はトップバッターとして、棟梁の息子、竜君のアカペラ。

ryo1

プレイヤーを聴きながら独唱する独特のスタイルで、森山直太郎のさくらを披露。
若さ溢れるファルセットが大変綺麗で、観客全員うっとり。
ドラゴ店長安川も深い眠りにつくように、気持ちよさそうです。

さて、それでは天空丸スタッフの部。渾身の芸をとくとご覧くださいませ。
最初はイルソルチーム、ラストオーダーwith古藤元気。
タイトルは「BOY MEETS GIRL 22時がラストオーダーです。」

ilsol

イルソルレバンテのニューカマー古藤を須藤元気に見立て、
話題のワールドーダーのロボットダンスを忠実に披露!
カメラの位置取りが悪く、凄さをお伝え出来ていませんが、素晴らしい完成度!
BGMのTRFのBOY MEETS GIRLを自分たちで歌って録音したものを流すというさりげないユーモアも。
一糸乱れぬ動きに思わず感嘆の声が零れました。

続いては営業チーム、8say2。
タイトルは「清須会議」

eigyo

未だかつてない、忘年会前夜(当日?)「ネタが決まらない」ということを
ネタとしてコント形式で披露した奇策!
その中に、「とりあえずやってみるか」という形で今年の旬と言える、
半沢直樹、あまちゃん、楽天優勝などを盛り込んでいます。
最後はあまちゃんのオープニングで踊ってフィニッシュ。笑い溢れる芸でした。

続いて企画チーム、シルクドストレッチ。
タイトルは「アレ?グリア」です。

kikaku

シルクドソレイユ?に扮し、組体操を披露しました。
白塗りの顔といいマスクといい、身体を張っています。
鍛え抜かれた下半身から繰り出される、渾身の組体操は見る者を圧倒。
平均年齢30.66歳とは思えぬ、エネルギー溢れる芸を披露しました。

4組目は新人チーム、さかふじ。
タイトルは「50/50」(フィフティーフィフティー)

shinjin

意味深なタイトルと初登場ということでかなりの期待を煽りましたが、
忘年会で得た、賞金の分配比のお話。
ニューカマー坂田が賞金5万のうち4万を頂戴しようとした所にセンターマンが登場。
音響の不備により、何とか尺を稼ぎ、懐かしの武富士のCMダンスを披露しました。
新人らしいフレッシュな芸で、笑いの渦に客席を包みました。

続いて続いて、ラパンチーム、LA3。
タイトルは「忘年会だよ全員集合」

lapin

策士、店長横田が仕掛けるドリフネタに出オチで完全にヤられました。
8時だよ!全員集合の流れに合わせ、観客を巻き込みながら行うネタ。
早口言葉シリーズや踊り、多くの要素が盛り込まれた笑いに会場もヒートアップ
3人の今後をかけた?顔の落書きや衣装も秀逸で御座いました。

さあ、ついにラスト、ティグルチーム、ふつうの男の子。
タイトルは「This Week’s No.1!!」
ベストテンの二人といい、ふつうの男の子といい。あの人が来るのでしょうか?

tigre

来ました。マッチに扮した、店長出田。
完全に会場を自分のものと言わんばかりに、持って行きました。
スニーカーぶる〜すに合わせて踊る3人に笑いが堪えられません。
一瞬で心をつかむ、インパクトが今年も体現された日となりました。


こうして全ての演目が終了。
20131203_225701

見事、MVPには黒柳ことティグル、林田が。
野崎賞には。。。

20131203_225721

ラパン横田が輝きました。

そしてそして、イルソル食事券が当たるチーム賞には。
20131203_225753

なんとイルソルチームが!
歴史を塗り替える、初のチーム賞おめでとうございます。
その後は12月前半がお誕生日の柳、吉村、横田をお祝い。

20131203_230120

副社長、美江の閉めの挨拶を。

Exif_JPEG_PICTURE

その後、博多手一本で締めの儀を行い。
記念撮影。

Exif_JPEG_PICTURE

吉富さんも駆けつけて下さいました。ちらし寿司有難うございます。
色々な方々のご協力があり、今年も良い忘年会を成功の内に終えることが出来ました。
まだ残り、少しありますが、今年もお世話になりました。
来年もどうか、天空丸を宜しくお願い致します。
このブログに長らくお付き合い頂き、有難うございました。

TEXT BY Tigre Brocatne Mailorder

コメントは受け付けていません。

最近のコメント

    カテゴリー