home home home home

DRAGON BROCANTE 2020.09.05

2020年9月5日

先日ティグルのブログでもスタッフ大吉が着用していた新作のスウェット、ドラゴでもご用意しております。

カラーはインディゴ、ゴールド、ナチュラルの3色展開となります。

 

 

 

▪オニカノコミックス パッチワークSWT ¥18,000+tax

コンパクトホソコール MD5ポケットパンツ ¥18,000+tax

 

 

オニカノコミックス パッチワークSWT ¥16,000+tax

ジンバブエ バレルロング SKT ¥17,000+tax

 

 

オニカノコミックス パッチワークSWT ¥16,000+tax

コウミツドウエストポイントチノ ワイドトラウザーPT ¥16,000+tax

 

 

鹿の子素材とスウェット地のパッチワークの組み合わせ。少しゆとりのあるサイズ感、特徴的なポケット。1枚で様になるスウェットはこれからの時期は重宝しますよね。実用感のあるポケットも地味に嬉しいポイントです。

 

 

 

ポケット回りの切り替えをアップで。素材の風合い、良い感じに仕上がってます。

 

 

背面はラグランの切り替え部で素材が変わります。

 

 

鬼カノコといわれる通常より凹凸がくっきりとした鹿の子素材。

 

シンプルで存在感のあるアイテムはお手持ちの定番アイテムとも合わせ易いとも思います。

 

 

 

そして最後に、

 

一度ドラゴ ブロカンテのテラスに来て頂けると発表後に、残念ながらコロナの影響で中止になってしまったお店をせっかくなので少しだけご紹介します。

 

また機会がありましたらお知らせしますので今回は写真でお楽しみ下さい!!!

 

 

 

 

福岡県柳川市にある中国茶と諸国料理の”茶餐 無垢”さん。僕は魯肉飯を注文。魯肉飯としては見た目は凄く上品な感じですが豚肉は甘辛くしっかりした味がついていてとても美味しかったですよ。

 

 

せっかく来たのでとうっかりイチジクのかき氷まで注文。上に乗ったクリームチーズや中のバニラアイス、とても贅沢なかき氷です。こちらも美味しく頂きました。

 

余談ですが、子供の頃に見たフランス民話の”ふくろにいれられたおとこのこ”という絵本にイチジクが出てくるのですが、当時はまだイチジクがどこそこ売ってる時代じゃなかったものでイチジクってなんだろう?食べたいなぁと憧れていました。

 

ですのでそれから何十年経った今もメニューにイチジクがあるとついつい注文してしまう、

 

ドラゴ ブロカンテ 大橋 でした。

 

コメントは受け付けていません。