home home home home

LAPIN BROCANTE 2020.08.11

2020年8月11日

こんにちは!

暑さが続く日々ですが、先日窓の外にはトンボが飛んでいました。

私の実家は田舎なので色んな虫や昆虫がいることは当たり前で何も驚きはありませんが、

マンションの間を飛んでいるトンボを見ると、なんだか妙に気持ちが落ち着きました (笑)

 

 

今日はこちらのダブルガーゼスカートを、3パターンのコーディネートで

ご紹介しますね。

 

 

 

 

Wgauze Long Gather Skirt                                    P : 19,000+tax

 

 

 

まずは先日TIGREスタッフ一瀬がオススメしていたこちらのTシャツと合わせて、

身長156cmの山下が着るとこんな風に。

 

 

 

 

NEPAL local Venice Rib L/ST               P : 11,000+tax

 

 

 

 

ヴェニスロングスリーブTシャツは身幅はゆっくり、着丈は短めなので、

ロングスカートと合わせても、バランスよく着れます。

 

シンプルではありますが、インパクトのあるTシャツと程よいユルさが

おススメのコーディネート。

 

そして、165cmの中村はこちらのロングシャツを合わせました。

 

 

 

 

Indigo Gingham  Stand Coller Long Shirt              P : 18,000+tax

 

 

 

 

こちらのシャツが入荷後、早速試着をし、

『このシャツ、凄くいい!』と、テンションが上がっていた中村。

きっと、購入するはず。

 

着丈は長めでも、身幅はすっきり、また程よく裾に向かってちょっと

フレアになっている為、長めのスカートと合わせてもまとまります。

 

 

そして、163cmの秋山は、こちらのシャツで合わせました。

 

 

 

 

藍の絣十文字 BOX S/S shirt               P : 68,000+tax

 

 

 

 

使い込まれた絣の生地をリメイクし作られたシャツは、

インディゴスカートと合わせるとこの蒸し暑さから解放されそうな

気持ちになる風情を感じるコーディネートに。

 

 

 

 

いかがでしたか?

今回は一つのボトムスでコーディネートを組んでみました。

 

お気に入りを見つけて頂けると嬉しいです。

 

それでは。また次回の更新をお楽しみに!

 

 

 

LAPINBROCANTE        AKIYAMA

コメントは受け付けていません。