home home home home

TIGRE BROCANTE 2020.8.27

2020年8月27日

 

重ねたい今日この頃。

 

 

 

ふと気が付くと、ティグルスタッフの着用やボディディスプレイはシャツにシャツを重ねていることが多々あります。薄手のシャツにアウター感覚でシャツをもう一枚。これが意外と季節の変わり目に程よくしっくり来ます。本日はそんなテーマのコーディネートをご紹介。

 

 

 

 

 

 

 

絞り染めドットのシャツにヒッコリーストライプのインディゴ重ね。ベニスビーチシャツは元々ゆったり身幅でシャツジャケット使いには便利な一枚。今秋冬のタゴサクパンツはやや長めに。ロールアップを楽しめるタゴサク、良いかと思います。

 

〇絞りドットブロードベニスビーチ長袖シャツ 26,000+tax (online)

〇ヒッコリースタンドカラー長袖シャツ 16,000+tax (online)

〇12.75オンスデニムタゴサクロングパンツ 17,000+tax (online)

 

 

 

 

 

 

今秋の登場でも人気の高いフーディーシャツ。ワークテイストでありるる、上品感もある微起毛のツイル生地シャツは羽織遣いにぴったり。もちろん冬本番は逆にシャツ使いとしての有用性も◎。インナーのオックスシャツのマロンカラー、秋の始まりに差したい一色です。

 

○ピュアセームツイルフーディーシャツ 18,000+tax (online)

○ヴィンテージオックススタンドカラー長袖シャツ16,000+tax (online)

○コンパクト細コールMD5パンツ 18,000+tax (online)

 

 

 

 

 

 

 

レディースからも。実はこのシャツ、同じ形で生地違いを重ねています。丈を長めにとったレディースオンリーのロングシャツ。重ねながらもシルエットのすっきりさも相まって、重くなりません。それぞれ単体でもイロイロ着回しを楽しめそうな1点です。足元はptarmiganのスエードサボでリラックス。

 

 

○ヴィンテージオックススタンドカラーレディースロングシャツ 18,000+tax

○インディゴギンガムチェックスタンドカラーレディースロングシャツ 18,000+tax (online)

○ジンバブエレディースワイド八分丈パンツ 16,000+tax (online)

○カラー杢ロングソックス 2,000+tax (online)

○ptarmigan スエードサボ 21,000+tax (online)

 

 

 

 

 

特に最近入荷の多いスタンドカラーのシャツは首周りにかさばりがなく、襟モノやハイネックのシャツと合わせてもスッキリと収まります。秋の季節に是非お楽しみください。

 

 

おまけ

 

 

最近洋服よりもインスタストーリー掲載が多いのではないか疑惑のある、店頭のニューカマー。早く環境に慣れてくれると嬉しいです。

 

TIGRE BROCANTE イチノセダイ

 

コメントは受け付けていません。