TIGRE BROCANTE 21st ANNIVERSARY

2019年2月6日

 

今週末2月9日より始まりますティグルブロカンテ21回目の誕生祭。

SNSにアップしていたイベント情報をまとめてご紹介!

 

 

 

 

 

 

 

【歩く彫刻 Kakei Goro Brooches】

 

まずは2月からお取り扱いを始めました、彫刻家・掛井五郎さんの手掛けるブローチ。人の姿や動物、暮らしの物をモチーフに掛井さんの手を通して産み出されるそのフォルム。愛らしくもあり、どことなく寂しさもあるそのたたずまい。人を惹きつける不思議な魅力に溢れています。

 

掛井さんご自身が「持ち運びできる彫刻」と呼んだブローチ達。特別な1点、どうぞこの機会にお手元に。是非ご一緒にお出かけください。

 

 

 

 

 

 

 

 

【ジャガード雲柄のタゴサクパンツ】

 

ティグルブロカンテのアイコン的な生地。ジャガード雲。元の由来はインドネシアの伝統的な染めの技法、バティックの柄、”メガムンドゥン”から来ています。その染めの美しいグラデーションの数が多いほど、貴重になっていく柄。そのグラデーションを5段階の織りで描きました。

 

今回は大人気、タゴサクパンツでご用意しております。オリジナルのナチュラル、シックなブラック後染めに、今回は新たにネイビー染めをご用意してみました。程良く柄が浮かび上がる仕上がりになっています。

 

 

 

 

 

【久留米絣ミックスバレルスカート】

 

ティグルブロカンテが長年取り扱ってきた久留米絣。今回の限定商品ではミックスでスカートを仕立てました。ここ最近、スタンダードになりつつある、裾が斜めになったバレルスカートでの登場です。モダンなシルエットで民芸感の強くなりがちな絣の組み合わせを程よくカジュアライズしてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

【オリジナルUS製ウェア受注会】

 

毎年恒例になってきました、ティグルブロカンテがオリジナルで作るアメリカ製マスターピースの受注会。ウールラグのベストとムートンウェア。今回は新作としてチマヨウールラグのジャケットもご用意しました。身頃にウールラグを用いて、袖はラグランのウールメルトン、裏地にはオリジナルのレーヨン素材を用いて、日本縫製で仕立てています。次の冬を共に過ごす、極上の暖かさのある1枚を是非この機会に。

 

*2019年9月頃のお渡し予定。オーダー時に約1/3の金額をデポジットとしてお預かり致します。

 

 

 

 

その他、定番ティグルロゴTシャツを始め、春の新作をもりもりご用意しております!

 

 

 

 

今年で6体目となる七福神ナッティー博多人形。期間中に税抜1万円以上ご購入のお客様にノベルティとして差し上げています。干支から数えると18体目の人気継続。限定100体となりますので是非お早めに!

 

*ティグルブロカンテ本店実店舗での催しとなります。メールオーダー、他店からのノベルティ・限定アイテムのご要望は原則お受け出来ません。あらかじめご了承下さいませ。

 

 

皆さまのお越しを心よりお待ち致しております。

 

 

TIGRE BROCANTE イチノセダイ

コメントは受け付けていません。